2014年 05月 23日

ぼくの夏休み2013 「そうだ!山口へ逝こうヽ(゚∀゚)ノ」 【4】 下関~厚狭編

4ヶ月ぶりにこんにちは(ノ´∀`*)(笑)

今ですね、やらなきゃならんことが沢山ありまして、本当ならこんな悠長にblogなんて書いてる場合じゃないんですが
ここらあたりで書いておかないと、もう永遠に書かなくなるんじゃなかろーかという危機感に苛まれつつあり(笑)
それと同時に、ブログをさぼりすぎたもんでネタが山積してまして(笑)、こりゃ本腰入れて書かないとマジでヤバいというか
どんどん記憶が薄れていくというか・・・・・(笑)
ということで、わたしゃ忙しいながらも一心不乱に書き上げますんでね、みんなも心して読むように( ̄ー ̄)←何様?(笑)

と。

そんな話はどーでもよくw、前回の続きですよ(・∀・)
っーか、まだ3回しか書いてないのかwww

【前回記事まとめ】
ぼくの夏休み2013 「そうだ!山口へ逝こうヽ(゚∀゚)ノ」 【1】 出発~うらじゃ鑑賞編
ぼくの夏休み2013 「そうだ!山口へ逝こうヽ(゚∀゚)ノ」 【2】 岡山~宇部編
ぼくの夏休み2013 「そうだ!山口へ逝こうヽ(゚∀゚)ノ」 【3】 宇部~長門本山~下関編


8/5(月) 放牧3日目。(何度も言うようですが2013年の話題ですw)
この日は未乗だった美祢(みね)線に乗りたかったため、宿泊地の下関か、らまずは山陰本線で長門市へ向かいます。
数日前の台風の影響で、東京出発直前まで不通区間もあったものの、なんとか長門市駅まで開通してくれたおかげで、
予定通り行動できホッと一安心です(・∀・)

■07:29 下関発 山陰本線 普通 長門市行き(824D)
2011年8月以来、2年ぶりにこの路線に乗りました(・∀・)
f0136656_22411563.jpg





■08:10 小串到着ヽ(゚∀゚)ノ
またまた来ました小串駅。
f0136656_22412816.jpg

f0136656_2245691.jpg

いつか再訪したいとは思ってましたけど、まさか2年後にまた来るとは思わなかったwww

列車待ち合わせのため、たんまりと19分(笑)の停車時間があります。
ということで、荷物を座席に残し、下車印もらいついでに前回訪問時に見れなかった近くの海岸まで行ってみることにしました。
こんな時、つくづく日本ってのは平和な国だなぁと思います。
外国で荷物を置きざりにするなど自殺行為ですからねぇ(笑)

歩くこと2分、もう海やぁヽ(゚∀゚)ノ
f0136656_22471340.jpg

f0136656_22501410.jpg


いいねぇ( ̄― ̄)
「いっそのこと、ここにしばらくいてもいいかな(・∀・)」とも思いましたけど、とにかく何もない地なので(笑)
ここはおとなしく乗ってきた電車に乗るべく駅に戻ります。
駅まで戻ると、さっきはいなかったぬこが民家の前にいるじゃないですか(゚∀゚)
なんという絶好のタイミング。
でも初対面なので、いくら飼いぬこといえども、やや警戒している様子(´・ω・`)
f0136656_22515647.jpg

ぬこを撮る時にゃですね、いきなりカメラ向けてもダメなんですよ。
遠めで眺める→徐々に距離を詰める→話しかける→背中をなでる→頭をなでる(心を許す)→お腹をなでる(もうわたしの虜w)
といった一連のプロセスが大事です(笑)
ほら、もうわたしの虜となってしまったため、ゴロンゴロンしはじめました(笑)
f0136656_22583424.jpg

こうなったらわたしの勝ちです。
ぬこに「駅をバックにしてソコでじっとしていろ(゚Д゚)」 と注文を出し、まずは1枚。
「う~ん、なんか表情が硬いんだよ。もうちょっと遠くを見つめて凛とした表情でさ(゚Д゚)
f0136656_2303772.jpg

「はい、OKでーす。お疲れしたぁ(゚Д゚)ノ」
と、無事撮影会は終了しました。
この撮影会のおかげで、発車ギリギリの乗車でしたが(ノ´∀`*)(笑)

■08:29 小串発車(・∀・)
f0136656_23422.jpg

(左の列車に乗りました。どっちも変わらんがねw)

■09:43 長門市到着ヽ(゚∀゚)ノ
f0136656_2392730.jpg

久々の長門市駅。
前回の訪問時は死ぬほど暑い日で、駅近くのベスト電器で買いもしないデジカメなどをいじりながら(笑)
1時間近く列車待ちで涼んだ記憶が(ノ´∀`*)

■09:57 長門市発 美弥(みね)線 普通 厚狭行き(726D)
f0136656_23191732.jpg

大雨の影響で山口線は不通でしたが、美祢線はなんとか運行中。
良かった良かった(・∀・)

沿線は思った通りマターリとしたのどかな風景が続きます(・∀・)
それより。
初めて乗る路線で大事なのは、駅舎ウォッチング(ロケハンともいいますw)なんですよ。
駅舎の写真なんかは、いくらでもウィ〇〇〇〇アで調べれば見れますけど、木造駅舎萌えのわたしとしては、実際に見て
「その年輪のような風情を感じたい」と思うわけでありまして、いい感じの駅舎は写真を撮りメモを記し、いつかまた再訪(笑)という流れとなります(・∀・)
この「於福(おふく)」駅なんてのも、ゆくゆくは再訪したい駅であります( ̄ー ̄)
f0136656_23285726.jpg


■11:01 厚狭到着ヽ(゚∀゚)ノ
f0136656_23314889.jpg

ここ厚狭駅で山陽本線へと乗り換えます。
素直に下関から厚狭まで山陽本線で来れば1時間ちょっとで来れるのに3時間半もかけてしまった(笑)
でも、この「ムダな動き」(笑)こそが『乗り鉄の醍醐味』なんですよ(・∀・)


すでに下書きができているので(笑)わりと早めに次回へつづく(・∀・)ノ

ランキングに参加してますヽ(゚∀゚)ノ



by okiraku-susan | 2014-05-23 07:00 | ★旅行記(・∀・) | Comments(2)
Commented by kokubu-takumi-5 at 2014-05-25 12:36
久しぶりの旅行記、楽しめました!
このゆる~い感じが旅心をくすぐりますねw
次回の記事も気長に待ちます(笑)
Commented by okiraku-susan at 2014-05-28 08:32
★国分さん
楽しめていただいたようで、なによりでした(・∀・)
やっぱり一人旅は、こういったマターリとした感じがいいですよね。
誰にも振り回されず我が道を行くというか(笑)
これから、頻繁に更新しますから、引き続きお楽しみください(・∀・)ノ


<< ぼくの夏休み2013 「そうだ...      ぼくの夏休み2013 「そうだ... >>