わたしゃお気楽さらり~まん♪ (・∀・)

susan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 28日

白い花が咲く頃・・・・・

今年も実家の軒先に、白い花が咲き乱れました。
f0136656_22434372.jpg

f0136656_22441672.jpg

桜が咲いたあと、この花が咲くとみつばちなんかも飛び始めまして、ポカポカと暖かく
過ごしやすい季節となります。

そんな白い花満開の5月13日。
親父がひっそりとこの世を去りました。
91歳という大往生でした。

残念ながら最期を看取ることはかないませんでしたが、だれにも迷惑かけることなくパッと消えて
しまうあたりが親父らしいといえば親父らしい。

自宅に安置された親父の横にドカっと座り、一升瓶片手に延々と線香をあげながら飲み明かしましたが
話掛けても、ひっぱたいてみても、親父は返事してくれません。
この時、一気に寂しさがこみ上げてきました。

この10年覚悟はしていたけれど。
いや。
5月に入ってからは、ずっと覚悟はしていたんだけど・・・・・。

自分としての誇りは、誰も親父を悪く言う人がいなかったこと。
いろんな人に愛された、そんな親父が好きだった。

親父はとにかく前向きな人だった。
だから、いつまでも悲しんでばかりもいられない。
俺はまたいつもの俺として明るく生きていかねば。
それが親父から教わった人生。

親父、ばいばい(・∀・)ノ

by okiraku-susan | 2012-05-28 22:46 | ★生活ネタ(・∀・) | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://susan.exblog.jp/tb/17593445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by granpatoshi at 2012-05-28 23:00 x
こんばんは。
そうでしたか・・・衷心よりお悔やみ申し上げます。
私も昨年2月に母が他界し、89歳のオヤジが独り残されました。
スーサンのご尊父も、戦後の苦しい時代を懸命に生き抜いてこられた
んでしょうね。昔のオトコはホネがありましたなぁ。
Commented by kazuki-papa at 2012-05-29 08:31
そうでしたか、 最近ヤケに静かなので気にはなっていたのですが。

謹んで哀悼の意を表します。
Commented by Yoshioyaji at 2012-05-29 12:48
心よりお悔やみ申し上げます。
Commented by lunelapin at 2012-05-29 13:00 x
ご尊父様のご冥福を、心からお祈り申し上げます。

天に向かうお日様のような白いお花が、いつも前向きな姿勢をおもちだったお父様の旅立ちのように見えました。
今は心身共に大変な時期かと思います。どうか、お身体にはお気をつけて☆
Commented by wisteria_apr at 2012-05-29 18:51
こんばんは。
心よりお悔やみ申し上げます。健康に生きていればいつかは自分の両親を
看取る事になると思いますが、少しでも心配をかけない様に努めたいものです。
Commented by strike-freedum at 2012-05-29 19:01
心よりお悔やみ申し上げます。
うちの爺様が91歳で曾孫に囲まれ今も元気にしてますが離れてるだけにできるだけ会いに行ってやらなきゃなぁと思ってます。 

Commented by tabokichi2222 at 2012-05-29 23:36
ご無沙汰しております…

私は父を20数年前に亡くしましたが、今でも父の「大きな背中」は記憶に深く刻まれています。

お父様のご冥福をお祈りいたします。
Commented by tks_naka at 2012-05-30 08:21
心よりお悔やみ申し上げます。
Commented by a10-point at 2012-05-30 09:42
心よりお悔やみ申し上げます。
うちの親父はワタシが結婚する前に亡くなりました。
親父が短命だった分、残された家族を全力で幸せに
するのが供養かと思っています。
Commented by kotodaddy at 2012-05-30 18:40
「親孝行、したい時に親は無し」と言いますが、
「その時」が来てしまう前に私も孝行しておきたいと思いました。
ご冥福をお祈りします。
Commented by okiraku-susan at 2012-05-30 21:45
★toshiさん
こんばんは、お気遣いありがとーございます(´Д`)
ウチはtoshiさんのところと逆で、86の母が残されました。
親父は戦争にも行った人でしたから、そーとー苦労もしたと思いますけど
晩年はマターリと過ごせて良かったんじゃないかと(・∀・)
Commented by okiraku-susan at 2012-05-30 21:49
★kazuki-papaさん
こんばんは、お気遣いありがとーございます(´Д`)
日曜から丸々1週間、ぜんぜんつぶやく事もなかったですからねぇ。
落ち着いたら、またはひこーき撮りや電車旅も再開したいところです( ̄ー ̄)
Commented by okiraku-susan at 2012-05-30 21:51
★yoshioyajiさん
こんばんは、お気遣いありがとーございます(´Д`)
わたしがこの歳ですから、親父&お袋も歳とるはずです(笑)
Commented by okiraku-susan at 2012-05-30 21:53
★lunelapinさん
こんばんは、お気遣いありがとーございます(´Д`)
亡くなってから葬儀まで1週間かかりましたんで、疲れもハンパ
なかったんですが、体調もやっと元に戻ってきました(・∀・)
Commented by okiraku-susan at 2012-05-30 21:56
★wisteriaさん
こんばんは、お気遣いありがとーございます(´Д`)
親に心配掛けないことが、一番の親孝行だと思いますよ。
親不孝娘を2人持つわたしが言うんだから間違いない( ̄ー ̄)(笑)
Commented by okiraku-susan at 2012-05-30 21:58
★まるちゃん
こんばんは、お気遣いありがとーございます(´Д`)
何もしてあげなくても、顔だけ見せるだけでも、きっと喜んでくれますよ(・∀・)
Commented by okiraku-susan at 2012-05-30 22:02
★tabokichiさん
こんばんは、お気遣いありがとーございます(´Д`)
親父の横で酒飲んでた時、かれこれ40数年前の、わたしが幼少の頃の
記憶が甦ってきました。
やはり父親ってのは偉大な存在です( ̄ー ̄)
Commented by okiraku-susan at 2012-05-30 22:05
★nakaさん
こんばんは、お気遣いありがとーございます(´Д`)
nakaさんもご両親を大切に。
田植えは積極的に手伝いませう(・∀・)ノ(笑)
Commented by okiraku-susan at 2012-05-30 22:10
★a10さん
こんばんは、お気遣いありがとーございます(´Д`)
わたしも、この歳まで両親が健在だった事に有難みを感じました。
Commented by okiraku-susan at 2012-05-30 22:14
★kotodaddyさん
こんばんは、お気遣いありがとーございます(´Д`)
わたしもその言葉が気になってまして、5年ほど前に両親と3人で
栃木の湯西川温泉に行ったんですよ。
その時に撮った写真が遺影として使われました・・・・・。
Commented by 名も無き修羅 at 2012-06-04 01:22 x
心よりお悔やみ申し上げます。
うちもそう長くはないんだなぁと思いつつ、日々の忙しさに追われて
親孝行も出来ないでいます。いつまでも健康でいて欲しいものですが、
今年は、新婚旅行に行ったと言われる"宮島"でも連れて行って
やろうかと思っとります。なんでも"月光形"で行ったと自慢して
おったので"サンライズ"にでも乗せてやろうかと。



Commented by okiraku-susan at 2012-06-05 00:05
★修羅さん
こんばんは、お気遣いありがとーございます(´Д`)
まぁ、誰もが避けて通れない道ですからある程度は覚悟はしてましたけど
やっぱいなくなると寂しいもんです。
是非宮島に連れていってあげてください。喜びますよ(*´д`*)


<< 焼きとり屋で注文したもの(・∀・)      羽田の在庫から(・∀・) >>